関東と関西の違いとしてあげられる内容にもやっとしていること3選

関東と関西の違いとしてあげられる内容にもやっとしていること3選

方言女子方言男子といったものに対する萌えが同意しかないぬるです。

地域によって違う文化や食べ物は、知ることができたときにとてもわくわくします。

今回は個人的に「関東と関西の違いの比較としてもやっとしていること」について語っていきたいと思います。

あくまで大饗ぬる個人の感想であり、全関西の方が同じ考えとは限りませんのでご了承ください。

広告

朝マックとかマックシェイクとかいうじゃん?

関西のひとは、マクドナルドをマクドと略すというものについてです。

これは大阪に住んでいたときに他方に住む方々に永遠に突っ込まれたので、正直放っておいてくれ〜〜〜って気持ちになっています(笑)

マクドナルドをマクドと呼ぶからといって、店名と商品名を混同したりはしません。

ミスタードーナツをミスドと略す感覚です。

むしろAppleのMacもあったので、マックと略すことのほうが当時ややこしかったりしました。

といいつつも、いまは関東に住んでいることもあってマクドナルドをマックと略し呼んでいますが、だからといってマクドと呼称するのはおかしいという感覚はやはりないままです。

関東と関西の比較の際にいつも引き合いに出されるのですが、ほかにもUSJをユニバと呼ぶのはおかしいというものもあります。

たぶん、関西の人々にとってはあだ名みたいなものでもあるので、あんまりむずかしく考えずどんな呼称でも公序良俗に反していなければゆる〜く「そうなんだ!」ぐらいになったらなーと願うばかりです。

お好み焼き定食が存在するんだよね?

早々に上京したので16年ぐらいしか大阪では暮らしていませんが、お好み焼き定食を行っている店を見かけたことがありませんでした。

わたしの生息地域は主に梅田やアメ村などの心斎橋・難波、あとは天王寺や大国町などの電気街。

子どもだったので飲食店を網羅していたとはとても思えませんが、親に連れられて頻繁に行っていた船場や本町などや他の地域でもお好み焼き定食ってテレビでしか見たことがなかったんですよね。

粉もんが好きでよく食べる、ぐらいなら全然わかるのですが、「ソース(出所)どこ?」 と考えてしまうローカル話のひとつです。

ちなみに家でお好み焼きは食べてましたが、お好み焼きをおかずにお米を食べたことはありません。

でもおにぎりなら合いそうですよね?(笑)

まったく関係のない話ですが、お好み焼きもたこ焼きも正直、食事というかおやつというか、よくて軽食ぐらいな立ち位置だと感じているのはわたしだけでしょうか?

関西人は当然みんな虎を応援してるんでしょ?

政治や宗教と同じくデリケートな話題である野球のお話です。

関西に住むひとは等しく全員阪神ファンみたいに語る方がごく一部でいまもいらっしゃいます。

大阪だけに限定しても阪神と近鉄(当時)のプロ野球チームのファンに分かれるので、そんなことはないのではないかな? というのが個人的な思いです。

京セラドーム大阪は、オリックス・バファローズの本拠地でもあります。
ちなみに阪神タイガースはいわずとしれた阪神甲子園球場が本拠地で、兵庫県西宮市にあります。

また当たり前ですが、大阪生まれ大阪育ちでも巨人ファンの方もいます。

熱狂的ファンもいればライトなファンもいて、どこの都道府県でもそんなには変わらないんじゃないかなと思っていたりします。

ただ関西の阪神ファンのようによくテレビなどのメディアで取り上げられていないだけじゃないかなーと。

スポーツは偏見なく観戦してたのしみたいなと思うのでした。

まとめ

関西・大阪あるあるとして浸透していることに、出身と育ちが大阪のわたしが常日頃もやっとしていることについて抜粋してお届けしました。

関東圏から関西圏に引っ越してカルチャーショックを受けたや東京から見た(もしくはイメージ)大阪はこんな感じだといった、いわゆるテンプレが時代に即していないものも多くなっているように感じています。

そもそも個人的には関東と関西(東京と大阪)が引き合いに出されて比較されていることに違和感がありました。

というのも、ほかの地域ではそんな風に比較されたり、ディスられたりというのがあんまり顕著じゃない気がしています。

東京VS大阪といった構図がなくなったらテレビを見る頻度が増えそうな、大阪も東京も大好きなぬるでした。