【日記】自分語りの時間だと思ってるフシがある。【2021/11/01】

【日記】自分語りの時間だと思ってるフシがある。【2021/11/01】

お疲れさまです!
ぬるです( ˊ꒳ˋ ) ᐝ

すっかり(?)11月になりましたね〜〜。
暖房器具の出番待ったなしな気温になってきた気がします。
寒いのは暑いよりはまだ何とかしのげる感じがするので、比較的嫌いじゃないです。

突然ですが昔は食べたり飲んだりできなかったのに、いつの間にか飲食できるようになったものってありますか?

わたしはいろっいろあります。

広告

あったかい飲み物が飲めなかった

ホットミルク、ホットココア、あったか〜い緑茶……どんな飲み物でもホットのものがまったくといっていいほど飲めませんでした。

冷たい飲み物は大好きだったんですが、あたたかい飲み物は苦手で自分からはほとんど飲みたがらなかったです。
スープや味噌汁は昔から大好きなんですけどね。

ある一定の時期からあたたかい飲み物が突然飲めるようになって、どころか大好きになって、ホットのほうじ茶や玄米茶にハマったり、粉だから溶かすだけで飲める煎茶にハマりすぎて眠れなくなるぐらい摂取したり。

一体なんだったんでしょうか。

ホットミルクもホットココアもホットレモンもホットカルピスもなんでもおいしく飲めるようになりました。

何か努力した覚えもないのでひたすら不思議ですが、おいしいは正義なのでとてもありがたい変異でした。

やわらかい食べ物も食べられなかった

おかゆや餅やマシュマロ、そういったやわらかいことがおいしい食べ物全般が食べられませんでした。

いまも全部が食べられるわけではないのですが、おかゆやお餅はおいしいと思えるようになれました。
マシュマロは食べられるものもある、といった感じです。

お餅はきなこ砂糖で甘くなってるものはまだ食べられたものの、醤油味や醤油が塗られて焼かれたものは香りからしてダメでした。
その流れでみたらし団子も甘いものならかろうじて食べられるけど、しょっぱい系は全滅でした。

いまはだいたいのみたらし団子は問題なくイケる口になりました。
これも一体全体何なんでしょうね?

食欲の秋らしい秋を過ごせなかった遺恨が日記で晴らされる

食欲の秋どころか芸術の秋もできなくて今年もなかなか引きこもり(自粛生活)だなぁと振り返ってました。

美術展もいろいろと行きたいものがあったり、行ってみたいイベントもあるのですが、すべて自主的に自粛って感じでおうちごもりしてます。

家にいることが苦痛になるタイプではないので、そこまで問題ではないのが救いです。
そんなわたしでもでかけたい欲が溜まってストレスを感じているので、アクティブなアウトドア派の方にはきびしいだろうなぁと思ったり考えたりします。

せめておうち時間も楽しく過ごして、いましかできないことをしていきたいですね。